おうちクリーニングが成功したら新宿にある銀座カラーにいきたい!

我が家は決して、家計が苦しいというわけではありません。

それでも、出来れば節約したいと思うのは主婦なら普通なのでしょう。

普段は、食料と日用品合わせて1日に2000円まで使える、という制約を、自分に設けている私。

たまに主人から、スーツのクリーニングをしておいて、と頼まれると痛い出費です。

そこで、お家で、ホームクリーニングの洗剤を使い何とかできないかと考えました。

インターネットで調べてみても、意外とお家で済ませている人がいるらしく、我が家の洗濯機でもドライの機能が選べます。早速、ホームクリーニングの洗剤を購入し、チャレンジです。

型崩れを防ぐネットも使い、不安もあるので一枚からスタート。

まずはスーツのズボン、あまりシワもなく、陰干しするとアイロンの必要もなさそうです。

いけるかも!嬉しくなって、そのスーツのジャケットも洗ってみると、微妙です。

まだ乾かないうちから、へんなシワもあり不安になりました。哀しいことに、やはり陰干しした後もクリーニングの仕上げとは程遠い感じです。

もちろん、アイロンはかけるも、なかなかいつものようには戻りません。失敗したと思う方が良さそうです。

案の定、主人にはジャケットをクリーニングしていないことに気づかれてしまい、クリーニングに出し直しました。

スーツのズボンだけなら大丈夫そうなので、こちらだけはこっそりホームクリーニング、続けて節約できると嬉しいですね。

私は節約が成功したら脱毛サロンに通いたいと思います。

私が住んでいる新宿の近くにある銀座カラーですね!

キャンペーンを毎月やっているため、かなりお安い価格で脱毛ができるのが決めた理由です。
銀座カラー 学割 新宿
また、全身脱毛を押しているサロンなので、私はここで全身のムダ毛をしっかりとなくしたいと思います。
ですからカウンセリングをして早くやりたいですね!

http://www.leblogdejules.com/

なんなんだこのセンスは

毎年毎年思う事だが、着て行くものがない去年は何をきていたんだ?と、思うわけです。

なぜなんだか解らない去年はひと冬何か着て過ごしていたはずだ、しかも今年は買っていないが去年は冬服を沢山買ってたはずだが着るものがない、いったいどこへ行ってしまうのだろうか。

タンスの中をいくら見てもコーディネートできる上着とズボンの組み合わせがない。
去年これらの服たちを組み合わせて着ていたとは自分はどんな精神状態だったのかそれともこんなものが流行っていたのか、センスのない事は自分でも解っているが改めて見て見ると酷い。

でもそう思っている今の私も別にセンスがアップしているわけではない。
きっと今選んだ服を来年見たら同じ事を思うだろう。

しかし毎年センスのないセンスをころころ変えられるとは恐ろしい。
せめてセンスがないなりにこだわりを持って一つのセンスを貫けばいいというものなのに。

とにかくこの中から今日着ていく服をチョイスしなくてはいけない、幸い今日のお出かけは外なのでコートを脱ぐ機会が少ない。

ズボンだけ変でなければ乗り切れそうだ。
まともなものがあるだろうか?ないかもしれないがモテるためだ。

頑張ろう!